きょうの白州

山は秋、自然の恵みをいただく休日

家族でマテバシイを拾いに行った友達家族の姿があまりにも素敵で楽しそうだったので、「よし、稲の脱穀が終わったらひと段落だから、ウチも!」と宣言し、きょう、やっとその日を迎えることができたのでした。マテバシイは南方系の植物で、このあたりにはな…

山里の花火大会

きょうは隣町、小淵沢の花火大会でした。標高1000m弱の馬術競技付近から花火が打ち上げられます。 標高の高い場所での花火大会は、雲が低いと花火が雲の中に入ってしまったりで、天気に恵まれないと音だけでなかなかその姿を見ることの出来ない貴重な花火大…

春はタラノメ、やうやう大きくなりゆく頃、少し赤くて、紫だちたるトゲの多くある野生種の頂芽がいとをいし!

ひと足早く芽吹く園芸種のタラノメに続いて、野生種のタラノメも芽吹き始めました。 「駒みどり」などの園芸種と違って、野生種は脇芽は少ないけれども、先端に立派な頂芽が付きます。 タラノメで何が一番美味しいかというと、やっぱりこれ、路地て採れる野…

「PEACE」の旗

きょう、たくさんの人が集まって、お別れの会がありました。ちょっとうらやましいくらいに素敵でカッコいいお別れの会でした。家に帰ってきてからも、いろいろなことを考えさせられる、悲しいはずのお別れの会なのになんとも素敵な会でした。 大好きな人でし…

もうすぐ4月だというのに、氷の世界?

ウメに続いて、サクランボの花が咲き始めました。ここ白州にも少しずつだけど、でも確実に春が近づいてきています。 まずいなぁ、今年はまだキノコの植菌も、味噌づくりも醤油づくりも終わっていません。 でも嬉しいことに今年は、咲き始めたサクランボの花…

モーツァルトなミニ

降りました……。 気になっていたのは、真空管の裏にアルミ箔(100円ショップで購入したエマージェンシーシート)をビニールテープで貼っただけの太陽熱温水器。 真空管は断熱効果高く表面は冷たいので太陽光発電パネルと違って、雪が見事に積もるのです。 雪の…

初詣 大滝神社

裏山にも石尊神社という素敵な社(やしろ)があります。でもそこの本殿は、200段以上もの石段を登った先にあるので、母と行くにはちょっと厳しいのでした。 そんなこともあって、今年は山向いにある小さなお社、大滝神社に初詣にいくことにしました(他にも小さ…

あけましておめでとうございます。

なんとなく目が覚めたので、初日の出の写真でも撮ろうかと思ってデッキに出たら、あたりが真っ赤に色づいたのでした。慌てて外に出て、100mくらいダッシュして、反対向きをパシャリ。 太陽から地球に向けて発せられる多くの電磁波の中で、波長の短い青系の…

初詣

あけましておめでとうございます。 山梨は、吹雪の元旦でした。 でも、人気のゆず神社もこんな日はガラガラ。人っ子ひとりいない神社で、厳かに初詣ができるぞ! と、 家族そろって出かけたのでした。 家族そろってヒネクレ者なのです。 ・ ・ ・ ・ ・ でも…

けさも、美しい寒さでした!

↑八ヶ岳と天ぷらジープ。 そろそろヤバイ、ということで、きょう慌てて、冷却水を不凍液に変更したのでした。エチレングリコース50%だから、マイナス37度C対応の予定。シリンダーブロックの凍結は致命傷になります(54BのG7エンジンで経験済み……溶接&ハ…

カタン、コロコロ、コロ。

薪小屋の波板屋根に、栗の実が落ちる音が、静かな林の中にこだまする季節になりました。 無農薬の栗を美味しくいただくコツは、虫食いも完品も、とにかく毎日欠かさずにすべて拾うこと。数日前に落ちた栗が混ざってしまうと、無農薬の山栗の場合、クリシギゾ…

暑中お見舞い申し上げます。

ニィーーーー、という高周波のようなニイニイゼミの鳴き声をかき消すようにして、ジリジリジリというアブラゼミの声が鳴き重なり、暑さを増幅してくれています。 きょうもお暑う、ございました。 ホンのつい数ヶ月前のあの頃がなんとも懐かしい……。 畑も林も…

クマバチの季節

今年は例年になくリンゴの花がたくさん咲きました、でも残念ながら、ミツバチの姿は少ない……ただ、クマバチの姿は例年よりも多いように思います。 残雪の残る八ヶ岳をバックに、置きピンして待っていたら、ちょうどそこに入ってきてくれました。 いい巣材(ち…

春、うらら。

「ケケケ、ケーン」と鳴いたかと思うと、ブルブルブルっと大きな羽音をたてて「ホロ打ち」、キジがさかんに春の林の中で縄張りを主張しています。近くに卵を抱えたメスでもいるのでしょうか? そんな中、キノコの駒打ちをしました。正確には居候中の娘がやっ…

紅白 ウメの競演

白州でもようやく梅が咲き始めました。まずは紅梅、そして少し遅れて白梅。その後、レンギョウやユキヤナギとラップして、桃や桜も咲き始めます。梅が咲き始めるまでは長いけど、このあと一気に、そしてそれぞれの花が重なるようにして咲き乱れます。 で、写…

いずれ春になれば、雪は溶ける……。

いろいろあったけど、大雪のおかげでいいこともありました。ひとつは娘のユンボの操縦技術が上達したこと。ユンボのスゴイところは、レバー操作だけで女性にも(子供にも)ゲーム機感覚で操縦が可能で、しかも大人の男、数人分の働きをしてくれることです。ウ…

予定より一日遅れてしまったけど、我が家はきょう、孤立解消しました。

ありがとうございます。きょう、ウチは孤立解消しました。 ↑軽トラの屋根よりも高い雪の壁。しかもローダーで押し固めてもこのボリュームです。この量の雪をポンコツユンボで、しかも何100メートルにも渡って処理する、というのには無理があります。プロの方…

明日にはどうにか外とつながれそう!?

中央道の八王子・諏訪間、それと国道20号線の山梨と長野の県境付近、通行止め解除になったそうです。良かった! 我が家も休みなく働いてくれたユンボのおかげで、明日には外の世界とつながれそうです。本当はきょう、開通する予定だったのですが、思いのほか…

20号線いまだ不通。動けず立ち往生のクルマたち3泊目。

国道20号線、白州町山口(長野県との県境付近)のみちカメラの画像です。 20号線開通との情報もありましたが、昨晩と同じトラックが同じ位置に止まっているので、この映像が正しいとすると、まだ20号開通していません。 今朝はかなり冷え込んだから(氷点下8度…

高速も国道20号線も、まだ動いていません。国道は動けなくなったクルマで埋まっています。

↑これは15日の0時半、つまり14日の夜中、二日前の夜の映像です。 ↑そしてこれは夜が明けた15日の朝。同じトラックが写っています。 ↑そしてこれはその翌日、16日、きょうの13時過ぎの状況。動いていません。対向車線が除雪されているこの部分は富士川(釜無川…

雪、積もりました。

ガレージドアを開けたら、この有り様。きのうまでは、人ひとりが歩けるだけの道があったのですがすっかり埋もれていました。 周辺で車庫や施設の崩壊が相次いでいるので、とりあえずはジムニーの車庫まで雪おろしに……と出かけたのですが、あえなく途中で挫折…

とりあえず、停電になる前に、水を確保……。

かなり大変な状況になってしまいました。この調子だと、しばらくの間の孤立は間違いなさそうです。 防災無線によると、市内で雪崩が発生し、通行止めになっている道路もあるとのことでした。前回の雪のが溶けて凍った表面に、今回の雪が降り積もったので、傾…

雨にも負ける、風にも負ける、雪にも、そして……。

朝、玄関のドアを開けたら……。 屋根に積もった雪が落ち、なおかつ吹き溜まってしまっていたので、ドアの外すぐは1mを超える積雪でした。 写真を撮っていたら音がしたので振り向いたら、屋根から落雪。少し前に通ったばかりのところで肝を冷やしました。 手…

きょうは、七草

けさの最低気温は氷点下8.9度でした。マイナス8.9度Cがどのくらいの寒さかと言うと、深呼吸をすると肺がキュンと痛くなるくらいの寒さです。 というわけで、本来は七草粥、朝食にいただくもののようですが、朝は畑のアオモノがカキンカキンに凍っていたので…

今年もよろしくお願いいたします。(年賀欠礼)

初日の出の撮影に成功しました! とは言っても、スミマセン、ベッドからちょこっと抜け出し、寝室わきのテラスから撮った初日の出です。 毎日、こんなに美しいところに暮らしてしまっていて申し訳ない……とはいえ、このあたりに住む人たちは、みんなこの景観…

地域通貨わくわくの収穫祭と魂のアバンギャルド

山の少し上の方は、すでに落葉。里山にちょうど紅葉が降りてきた、というそんな日、澄み切った秋の光の中、地域通貨わくわくの収穫祭が行われました。薄っすら煙がたなびいているのが分かるでしょうか? 里山に囲まれた田んぼの一番奥にポツリとある、おおえ…

犬の耳垢そうじ

どうして娘がやると、こんなに行儀よく、気持ち良さそうにしているのだろうか?

精進ヶ滝の記事の追伸

精進ヶ滝遊歩道の元記事はこちら。 そして追伸その1: 精進ヶ滝の滝見台に行った日、友人の穣さんがなんと、天空の橋、地蔵大橋に行っていました!という連絡がありました(そう言えば、林道から撮った地蔵大橋の写真、大きくしてみると人影のようなものが橋…

白龍と地蔵大橋、精進ヶ滝の謎?を探る ←ちょっと大げさ

きのう、雲の切れ間から姿を見せたハクリュウがどうも気になっていたのでした。そして今朝起きたら雲ひとつない快晴。 あまりの天気のよさに誘い出され、ハクリュウと地蔵大橋の謎?を探るため精進ヶ滝に行ってみることにしました。あの渓谷は台風の影響でか…

雨がやんで雲が切れたらこんな光景が……。

雲が切れたらそのスキマから……、見事な景色。 標高の高い地域は一気に冬に突入してしまったみたいですが、今年の八ヶ岳山麓は急に冷えたので見事な紅葉です。 そしてふと、南を見たら……雲の切れ間から雪をいただいた鳳凰三山が。地面にはまだ雪がなく、木々…