イミディワン Imidiwan (仲間たちと国境)

 青い衣の砂漠の民として知られるトゥアレグ族のグループであるティナリウェン。トゥアレグは、イスラームだけれども、主に男性が顔を隠し、女性が顔を露出していたりもします。

↑この曲、イミディワン(Imidiwan)は「仲間・友達」の意味。
独特の音程とリズムで、砂漠の情景と共に、耳に残ります。ぜひ!
 また砂漠の民トゥアレグは、女系社会だったりもします。主にマリやアルジェリアニジェールなどに暮らしていて、人口は100万から350万人くらいではないかと言われています。

トゥアレグ族の分布域
「国」というのはいったい何なのだろう? そしてあの定規で引いたような国境にどんな意味があるのだろう? 「国」ってなに? 本当に必要なもの?

↑こちらは、Playing For Changeバージョン。