藁葺き壁の車庫

 遅れに遅れていたライ麦の刈り取り&ハサ掛けがやっと終わりました。

 そして期せずして、出現したのが藁葺き壁?の車庫。
これまでは吹きさらしの掘っ建て車庫だったのですが、これだったら吹き降りでもバイクやクルマが濡れることもなさそう。
 調湿効果もありそうだし、結露もしにくそうで、ハサ棒にただ引っ掛けるだけだし、簡単で案外いいかも?(屋根があって雨には濡れなくても、吹きさらしの車庫は気温の変化が大きいので鉄の部分が結露しやすく、ドアやフレームの内側などは結露が原因でサビることが多かったりします)。
 引っ掛ける水平バーの高さを調整し、何段か蓑(みの)のように重ねれば丈の短い稲わらでもできそう。

 朝からニイニイゼミ、全開! きょうも暑くなりそうです。