象牙海岸。

 ほぼ無回転でゴールネットに突き刺さった本田の先制ゴールに匹敵するぐらい、いや正直に白状すると私にとってはそれ以上に衝撃的だったのは、そのときチラッと映ったコートジボワールのベンチの映像でした。

 相手チームの素晴らしいゴールを、しかも相手の先制ゴールなのに、それに拍手ができるくらいクールな人たちが住む国が地球上にあることを知ったら、なんだか胸が熱くなってきてしまったのでした。
 でも、そんな人たちが住む国であっても、紛争が起こってしまっています。長い間、仲良く暮らしてきた人たちなのに民族の違いを利用され、一部の人の権力や利益のために紛争や戦争は起こってしまいます。

コートジボワール」はフランス語で、和訳すると「象牙海岸」。
こんなにクールでカッコイイ人たちがいる国なのに、先進国と呼ばれる国々による搾取に翻弄されつづけています。
 コートジボワールの英雄、ディディエ・ドログバ。彼を紹介する動画、ぜひ御覧ください。