ぬかくど&TLUDストーブの技術を途上国で活躍させたい!


 ぬかくどは、もみがらを蒸し焼きにしてガスを発生させ、発したガスを燃やして調理に利用し、なおかつ燻炭ができるという優れた調理ストーブです。
 一方、TLUD(Top-Lit Updraft)ストーブは、上から火をつけ上昇気流を使ってガスを上部で燃焼させるという画期的なアイデアのストーブ。
 このふたつのストーブのメリットを合体させて作った簡易炭焼きを使い、フィリピンの人たちに安全に炭焼きをし、生活の基盤を作ってもらおうというプロジェクトが動き始めました。しかも、これには日本が誇る燕三条の金属加工技術が生かされています。
 詳しくこちらのサイトをご覧ください。こんな素晴らしい取り組みをしてくれる人がいることで、なんだか気持ちがとても暖かくなったのでした。もし良ければ、ご支援もよろしくお願いいたします。