完璧な自給自足は目指さず、「テキトー」と「いー加減」をモットーにあまり頑張りすぎない、
そんな暮らし方がこの頃なんだか、とてもオモシロイ!と感じています。
自給「知足」的な暮らしは言いかえると「貧乏臭い・ケチ臭い暮らし」でもあります。

でも「ケチ臭いビンボー暮らし」も、そう捨てたものではありません。
ビンボー暮らしは、お金をそれほど必要としない暮らしとも言えます。
そのため、お金稼ぎの作業や仕事に長時間、拘束されずにすみ、
その分の時間を、ヒトが暮らすための作業に使うことができます。

農的でていねいな暮らし方が可能で、身近なところで幸せを感じることができたりもします。
また、昔ながらの農的な暮らしは、ヒトも一種の哺乳類として自然の生態系の中で
他のいきものたちと共に生きる暮らし方だったりもします。

そして、こうしたテキトーでいー加減な自給的な暮らしをうまくやっていくポイントは、「知足」? 
人間の欲望は際限がなくて、いくらお金を得られたとしても、たぶんいつまでたっても満たされません。
でも逆に、小さなちょっとしたことでも、とても幸せに感じられることがあったりします……不思議です。

日々の暮らしの中から「自給知足的な暮らし」を楽しむためのヒント? 
のようなものを、紹介できたらいいなぁ、と思っています。どうぞ、よろしく。


想像力の鋭い人には、ちょっと刺激的かもしれない画像がありますので食事中の方は注意してください。

 我が家の畑のこぼれ種トマトは、なぜかグシャグシャグシャっまとまって出てくる傾向にあります。それらの多くはマイクロトマトなのですが、マイクロとはいえ、ひとつの実の中にはたくさんのタネが入っているわけだから、実がひとつ落ちただけでもそこから一斉にグシャグシャっと芽が出てくるもの……だと思っていました。
 ところがどうも、我が家の場合はそれがちょっと違うようなのです。

↑こぼれダネから出てくるトマトはマイクロトマト(ワイルドトマト)が多いのですが、でもなぜか他のトマトも混ざっていたりします。ひとつの実からグシャっと出たという場合にはありえなくない?

↑こんな感じでグシャっと固まって発芽し、だんだんと淘汰されていくのでした。

↑これは発芽したばかりのトマトのコボレ種たち。なぜか、近くには木の枝のオハシが刺さっていたのでした。

↑そして彼女はわが畑の番犬ベリーちゃん。トマトが大好きで、人が農作業に夢中になってしまうと、その隙をついて密かにトマトを食べていたりします。わしわしと。

 といったあたりの話を、その道の専門家である伊沢正名さんに検証していただく機会をいただきました。一度、体の中を通ったほうが発芽しやすかったりするのだろうか? とにかく楽しみ! 10月19日に安曇野のシャンティクティで行われます。

以下、イベントを紹介させていただきます。まだ少し、定員に余裕があるそうです。


「ウンコはゴミじゃない!素晴らしいご馳走なんだ!」
『くう・ねる・のぐそ』著者、究極のエコライフスタイルを愉しむ
伊沢正名(いざわまさな)さんの講演会を開催します。
地給知足を提唱するわたなべさんを特別ゲストに迎え 持続可能なシンプル生き方を提唱するシャンティクティでのビック対談も実現 循環のある暮らしを見つめる2日間 大小分離型のコンポストトイレも見にお越し下さいhttp://www.ultraman.gr.jp/perma/conpostall.htm
10月19日(土)20日(日) 
ゲストハウスシャンティクティ 
〒399-8602長野県北安曇郡池田町会染552-1
 TEL&FAX 0261-62-0638 http://www.ultraman.gr.jp/shantikuthi/
  信濃松川駅より10分 安曇野IC30分池田5丁目右折 大峰高原方面1キロ道なり

参加費 1泊2日ワークショップ 宿泊食事付き   11000円  
     講演会のみ 19日14:00〜16:00 1000円
申し込み   https://ssl.form-mailer.jp/fms/6bd6e4a9231102 申し込みホームに ご記入ください。
TEL&FAX 0261-62-0638 名前 メールアドレス 郵便番号 住所 携帯番号連絡ください。

10月19日(土)
13時 信濃松川駅集合 送迎 受付
13時30分 オリエンテーション
14時〜 講演会 講義①「ウンコはご馳走」
(生態系の無限に続く命の循環の秘密は
ウンコにあった)
(約2時間)一般公開 参加費 1000円
16時〜 シャンティクティ エコツアー パーマカルチャー 自然農など持続可能な仕組みを学びます。
17時〜 温泉へ 
18時30分 夕食 
19時30分 スライド講習
おしりで見る葉っぱ図鑑 
20時 交流会 自己紹介タイム 

10月20日(日)
6時 野外実習 「正しい野糞の仕方」
「マイ葉っぱを探そう」 
野糞の楽しみを飛躍的に高め 
自然との付き合い方を知る
8時 Tea time
8時30分 かまどでCooking
野菜収穫 野外調理 
10時 ブランチ
12時 講義②「ウンコになって考える」
ウンコと野糞から学ぶ生き方と
しあわせな死に方 
14時 シェアリング まとめ
15時 終了予定(列車の方は信濃松川駅までお送りします)。
詳しくはこちらを参考にしてください。