快晴なのに太陽に暈(かさ)。

そういえば、きょうの昼間、日暈(にちうん)が観測されました。

 Eos60D(APS-C)&18ミリの広角レンズの組み合わせでも収まらないくらい大きな日暈でした。そして夕方、これまでにないくらい空気が赤くなったので、ひょっとしてこの調子だと、夜はオーロラが見えるのではないか?などと少し楽しみにしていたのですが……雲が広がってしまい見れませんでした。そういえば、月曜日の夜は久しぶりにカッキリと晴れていて、流れ星も多く、天の川もはっきりとよく見えたなぁ。
 晴れた日の夜、もしこのあたりにいることがあったら、外から光の入らないポッカリひらけた森を探してそこから空を見上げてみてください。星にも近い星と遠いい星があり、遠近感と共に星空が立体的に見えたりします。はじめて立体的な星空をみたとき、感動しました。