官邸前デモ、報道された参加人数

6/29 首相官邸前デモ 上空ヘリコプターからの空撮映像 石井麻木撮影
ツイッターを見ていたら「インターネットメディアが陸から、空から、編集のない今を世界に発信した」というつぶやきがあり、とても印象的でした。


●6月29日の官邸前デモの報道人数●(ブログ、日々雑感より)
TBS       20万人
主催者発表  15万人(のちに20万人に変更)
朝日新聞    15万〜18万人
鳥越(報ステ) 4〜5万人
産経      2万人弱
NHK      前回を越えた
警視庁発表  約1万7千人
毎日    主催者発表と警視庁発表をそのまま
読売    記事すら見当たらず


 で、新聞でいうと日本で最も発行部数が多いのが読売新聞……。テレビだと年平均視聴率のトップはフジテレビ系(13%)だったりします。
 しかしそれにしても、現場で警備に当たった警視庁はどうして1万7000人なのだろうか? 政府と同様、こうしたことが警察への不信感を生む、ということに気がつかないのだろうか?
 また、今回、警察はたくさんの護送車を準備し、これ見よがしな感じで各所に待機させていたようでした。でも、残念ながら逮捕者はありませんでした……。
 ついに検察が立ち上がり市民の力を借りて、官邸の中の人や官邸近くの経産省官僚、あるいは東電の役員たちを一斉逮捕するのかと思って楽しみにしていたのだけれど、逮捕はありませんでした。まさかとは思うけど、デモに参加した市民を逮捕しようと思って護送車用意したんじゃないよね……。


追記:今回のデモに対してたくさんの方がいい写真が出まわっているのですが、特にfacebook佐藤秀明さんの写真は秀逸。その中の一枚。
「Know new kiss=新しいキスを知ろう!=誰もがキスしたくなるようなステキな世界を作っていきたい……」 この横断幕とこのセンス、いいなぁ。

Photo by Hideaki Sato. (佐藤秀明さん、勝手に転載、ゴメンナサイ)