09年白州オフ会案内・イベントの概要

エネルギーの自給知足を目指し、天ぷら廃油などで自動車や発電機、農業機械などを動かしたいと考え始めたひとたちのメーリングリスト
http://groups.yahoo.co.jp/group/wvo/
のオフ会を中心としたミーティングです。
WVOはウエイスト・ベジタブル・オイルの略だったのですが、
最近ではウエイスト・バリュー・オープン=捨てられてしまうものにも価値を見出す、という方向性も強くなっています。
たとえば、ツーバーフォー材が梱包されてくる梱包用シートでティッピーを作ったり、モミガラを燃料としたカマド作りに魅せられてしまったり……。

MLのオフ会ではありますが、でも、こうしたことに興味のある人であれば(たとえば近所の集落のお年寄りとか……)、比較的自由に参加できる「ゆるい」感じのイベントにしたいなぁ、とわたなべは思っています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

●日時、11月14日土曜日&15日日曜日

●場所 わたなべの家の庭と畑とその周辺
山梨県北杜市白州町で、サントリーの蒸留所の近くです。
とりあえずはサントリーの白州蒸留所を目指してきてください。
そこから先の細かな地図は、以下にあります。
http://d.hatena.ne.jp/musikusanouen/searchdiary?word=%2a%5b%c3%cf%bf%de%5d
(↑スミマセン、地図のページは消しました。お手数ですが、必要な方は個別に連絡ください。)
周囲に家は少ないので、騒ぐことはできます。
でも、イノシシやシカやサル、それに極まれにクマやカモシカがやってくることがあります。
コンビにまで歩いていくと往復1時間くらい、ファミリーレストランの類は10㎞以上走らないとありません。
標高は750m、最寄のインターは中央道、小淵沢(山梨県)です。

●宿泊 総人数にもよるけど、女性と子供は優先的に家の中(屋根裏部屋ですけど)に宿泊できる。男は基本的には野宿(車中泊、テント泊、焚き火の横で寝袋に入るなどなど)。
追伸、でもかなり寒そうなので、ふたつある屋根裏部屋のひとつを、男用ごろ寝部屋としたいと思います。

●装備:標高が約750mあります。
かなり寒いと思うので、ダウンやフリースの重ね着をオススメします。
また、夜は焚き火をしますが、足元から冷えるので、ズボンは二枚重ね以上を推奨します。

かなり寒いし人数が多いと、室内には泊まれない(テントや車中泊になる)可能性がありますが、それでも、面白そう……、参加してみたい……という人は、
「白州ミーティング」という件名で下記のアドレスまでメール下さい。
akihikoko@buildershouse.com
なお、上記のメールアドレスは、ロボット検索による迷惑メール対策のため、
加工が必要です。akihikoと@の間の「ko」を削除して送ってください。
お手数をお掛けしますがよろしくお願いいたします。