原子力のこと

古館伊知郎と生放送

インターネットが面白くて、最近はテレビを見る機会がなくなってしまいました。一応、カラーテレビ(しかもブラウン管ではなくて最新の液晶のタイプ)があることはあります。元々はパソコン用モニターだったものなので、サイズは小さいけど。でも残念ながら、…

農水省による農産物のセシウム濃度の検査結果をみて

農水省から「農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果」が発表されました。お役所から発表される資料としては珍しくPDFではなく、表計算ファイルの形で表示してくれているので、(グラフにしたり見やすいように)加工できるのでありがたいです。 福島…

いま我々がしていることは福島に暮らす人たちのために…本当になっているのだろうか?

下の写真と関連付けられて、いまかなりの勢いで多くの人たちの間に流れているこの逸話をご存知でしょうか? ご存じない方のために一応、その内容もまわってきた原文のまま以下にそのまま貼り付けております。 以下は、実際にあった話。50代とおぼしき妙齢…

「里山喫茶」と「東北の鬼」

写真は「東北の鬼」、武藤類子さんです。 でも類子さんは、笑顔のとっても素敵なとてもとても優しそうな方でした。独立型のソーラーパネルを屋根に載せ、山の恵みを提供する「燦(きらら)」という名の里山喫茶をやっていた、とのことでした。「里山喫茶」とい…

ある日本人による、日本時に向けたメッセージ

いまは、自分に出来ることをしよう……と思いました。きのうのブログの中の記事を書くきっかけにもなった、ある日本人からの、(おそらく)日本人に向けたメッセージです。

正気の沙汰とは思えない!

「りっしんべん」に「亡」、つまり「忙しい」という字は、「こころを亡くす」と書きます。現代人は毎日が忙し過ぎるのかもしれません。「心を亡くす」ということは「記憶を亡くす」ということでもあり、「過去のことを忘れてしまう」ということでもあります…

武藤類子さんが八ヶ岳にいらっしゃいます。

武藤類子さんを囲む会が行われます。

年齢に応じて責任をとる、ということには賛成だけれども……。

なんらかの組織的な動員がかかっていたわけでもないのに、山梨で一番大きなホールが、たったひとりの方の講演会で満員になってしまいました。スタッフの方の話によるとこれは前例のないことだそうです。前売り券だけで2000枚を超えてしまいそれだけで席が埋…

福島や千葉での放射性物質の降下量増加に関して

きのうのブログの続きです。1月に入ってからの空間線量の数値を見ることができるようになりました。 空間線量に関しては、それほど大きな変化はないようです。 今回、問題となったベース資料はこれです。1月2日から3日の値に注目。 ↑測定場所は、福島県原子…

山梨の空間線量と福島市内でのセシウムの降下量増加に関して

きのう(5日)、きょう(6日)と測定したところ、山梨(北杜市白州町)の空間線量はとりあえず増えてはいません。BG160cpmの測定器で、154cpm前後(6日)のカウント数です。5日は1780秒での平均値で136.91cpmでした。 しかし、武田邦彦氏のブログや@niftyニュース…

今年もどうかよろしくお願します。

ただいま、氷点下5.2度C。どこからか、除夜の鐘が聞こえます。 ……玄関に「おふだ」を貼り、手を合わせました。 クリックすると拡大します。 利権退散、原発電力不要宣言! わたなべ拝 今年はどうか、いい年になりますように……。 今年もどうぞ、よろしくお願…

通販生活のテレビCMと東京原発

テレビ朝日が放映を拒否したという通販生活のテレビCM……ユーチューブで見ることができます。万が一、原発で事故が起きてしまった場合、大きな被害を受けるのは我々国民ひとりひとりなのだから、原発を続けるのか?止めるのか?、国民投票で決めたい、とい…

八ヶ岳山麓を歩く、いろんな形の脱原発パレード

パレードをするにあたってもさまざまな考えの方がいます。そこで今回は、三つのグループに分かれれて、同じ思いを表明することになりました。まず先頭は、自分の思いを言葉に託してシュプレヒコールをあげながら歩く人、そして続いて楽器を演奏しながら賑や…

今年も原子力のおかげで、美味しい干し柿ができました(皮肉です・念のため)。

たしかに原子力は凄いエネルギーだと思います。元を正せば、太陽からのエネルギーも原子の力(水素の核融合反応)。でも、私にとっての原子力は、太陽からの原子力だけで十分! 太陽からいただいた熱エネルギーを床下に畜熱し、植物による光合成によって作られ…

原発を緊急冷却できなかった理由

何日か前に、鉄の造形作家である上野玄起さんの講演会があり、参加させていただきました。鉄工所の職人の元で修行されたいた若い頃の話や、鉄の溶接の話、特に開先(かいさき)を切って厚モノを溶接することの難しさ(内部にスラグを残さないように溶接すること…

田んぼに稲霊(いなだま)が来てくれました。

運がいいことに、私たちが借りている田んぼは、流川という南アルプスの清水の最上流部にあります。ありがたいことに、その田んぼより上には田んぼや畑はありません。人家もほとんどないし、だから、上から農薬や除草剤が流れ込むことはほとんどないのです。…

天使たちがやってきた……。

気持ちよく晴れ上がった秋の日、福島から八ヶ岳に、たくさんの天使たちがやってきてくれました。今回のバスツアーは夏休み明けの平日だったので、就学前の小さな天使たちがたくさん。久しぶりの外遊びに最初はちょっと戸惑いがちだったけど、30分もすると元…

ハート型の島のひとたちが伝えたかったこと

上関町長選……敗れた山戸氏の弁。地元・祝島の事務所で明るい声で次のように話したと伝えられています。「これまで原発反対を言えなかった町民が、はっきり反対の声を上げてくれるようになった……」 祝島で暮らすひとたちにはこの結果、おそらく予想できていた…

この土地で友とともに「ぐうたら農」をしながら暮らしていける幸せ……

雲に遠近感があって、しかもまるで綿菓子のように立体的に見える朝でした。台風が空気中のチリをきれいに洗い流してくれたようです。311の前だったら、この秋の澄み切った空気、素直に喜べたのだけど……。 雨がたっぷりと降ったので、畑では秋冬野菜が芽を出…

このままだと次のデモのメインテーマは、脱原発ではなく脱NHKになる?

6万人以上の人が集まり(ドイツのテレビ局の集計では10万人近くと紹介)、明治公園や表参道、公園通りなど、渋谷のNHKを取り囲むようにして行われた脱原発デモ……デモね、NHKはその日の夜7時のニュース(全国放送)では、このデモのこと、ほんのチラッとも…

ハンストを受け、経産大臣は「国民的な議論が必要」と言った!

経産省前でハンスト中(明日で6日目に突入)の関口詩織さん(19歳)が、海外向けに語ったメッセージが4分にまとめられ、ユーチューブにアップされています。 枝野大臣は記者会見の際、フリーのジャーナリストからの質問で、ハンストを行っている彼女や彼らのこ…

テーマはコンプライアンス? 今年の911を検証してみた。

あまりにもひど過ぎるし、悲しすぎるシーンの連続……。■フランクさんと奥さんが逮捕されたときの動画です。拡声器を通し、面白半分かのように連呼される劣悪なヤジ、それを制すどころか、それに従うかのように夫妻を抑えこむ警察官の姿。しかもこのときの逮捕…

太陽光パネルのEPT(エネルギー収支)に関する情報とその情報源に関して

先日の記事に対して友人から、「太陽光発電は不安定で、さらには太陽光パネルは製造するのにすごく電気を使っているとも聞いたけど……」という質問をいただきました。今回の事故が起こるまで、ある組織がものすごいお金をかけて自然エネルギーのネガティブキ…

あの311から6か月……911八ヶ岳パレード

3か月前の611のパレードの際、不覚にも遅刻してしまったのでした。611では超小型太陽光発電所?を先頭にパレードの行進をしてくれる、ということになっていたのに、その太陽光発電カートの到着がパレードの出発に間に合わず、スタッフの方に迷惑をか…

「blind」、もうご覧になりましたか?

「悲しい思いをする子供が少しでも減ってくれればと……」と製作された、シュールでショッキングな、美しい映像作品。 再生は「ここ」をクリックしてください。

今生きているヒトが放射線への耐性を身につける方法

「天然の放射線と、原発事故によって人工的に作られてしまった放射線とは違う、というのは迷信です。天然の放射線と人工的な放射線とは放射線としては同じものです。自然界には天然の放射性物質がたくさんあります。それでもこうして生きているのだから安心…

農作業のできる幸せ、と……。

無農薬、自然栽培、と聞くと、聞こえはいいけれど、どちらかというと、放任栽培に近い我が家の畑でも、収穫の秋を迎えつつあります。写真右端の黒い粒は、ブルーベリー。普通は梅雨時が収穫期なのですが、なぜか我が家のブルーベリーはいまが最盛期。このあ…

きゅうりのカーテンと児玉龍彦と東電広報メディア

生ゴミ堆肥のバケツからはえてきたキュウリに似た植物は、やっぱりキュウリでした。自然ばえ(昨年、とり忘れの完熟きゅうりを畑の畝に埋めておいた)で芽生えたきゅうりも無事、育っています。(F1ではなく)固定種であれば、タネを毎年買う必要なんてないん…

衝撃的な事実なのに報道されない不思議。

草むらに放置した時間が長過ぎたのでしょうか? どうもホンダZの調子がいまひとつです……。そこでもう一台、別のヤツを発掘することにしました。 こちらがその別のヤツ。エンジンがどうも少々ご機嫌ななめで、坂を前にすると突然、すねて動かなくなったりす…

鍛えると硬くなるけど、もろくもなるという金属の話。

炭素の含有量が多い鉄は、赤くなるまで熱し叩いたあと急激に冷却すると硬くなります。一般にこの種の鉄のことを鋼鉄と呼んでいます。クルマのレストアをしたり、刃物を作ったり、鉄で遊ぶことが好きな人にとっては、当たり前のことですが、こうして浸炭し、…